B2

世界のライフスタイルを地下から俯瞰する。

Uncategorized

最高の贅沢 イタリア靴大手Tod'sのアイコン「ゴンミーニ」をカスタムオーダー

更新日:

自分で選んだ材質によって作る自分の靴。現代社会において、「自分仕様」を持つことは最高のラグジュアリーではないだろうか。職人による手作業によって作られた一品、そしてタイムレスなアイテムへの探求は常に私たちの心をくすぐる。

最高級の一枚革、そして133ものラバーペプル(ラバー突起)を使用し、イタリアの職人によって丹精を込めて作られるイタリア靴メーカーTod'sの定番「Gommino」(ゴンミーニ)。そんな「Gommino」をカスタムする以外の贅沢があるだろうか。

Gommino Clamp

「Gommino」とはTod's創業者であるDiego Della Valle(ディエゴ・デッラ・ヴァッレ)が1978年に発表したモデルで、今日に至るまでセレブをはじめ多くの人に愛される定番となった。もともと「Gommino」はドライブングシューズをヒントに作成されたモデルで、一枚革の快適なモカシンで街でも履けるようにと、靴底にラバー突起をつけたのがその始まり。

「Gommino」を作るTod'sは、Made in Italyのポリシーを守り抜くイタリアの老舗ブランドとしても有名で、創業者であるDiego Della Valleの代から伝わる伝統的な技術、そしてそれを受け継ぐ職人のクラフトマンシップを大切にしている。

世界中の優秀なめし革工場から、最高品質のレザーを集め自社工場にて保管。それら革の選別と裁断、ステッチから成形、ポリッシングまで、100を超える工程は全て職人の手作業によって行われる。

「Gommino」をベースに、様々なバージョンが誕生している現在であってもその工程に変わりはなく、バージョンによっては35枚のレザーを全て職人が丁寧に縫い上げる。一足仕上げるのに5-6日の時間を必要とするイタリアのクラフトマンシップが詰まった一足。

そんな「Gommino」をカスタムオーダーできるウェブサイトが「My Gommino」

6種類(レディースは4種類)から好きな型を選択する。

レザーとカラー・ステッチ・インソール・ラバーペプル・イニシャルの5つの項目がカスタマイズ可能で、10万通り以上のバリエーションから自分の一足を作ることができる。

レザーはアリゲーターからカーフ、ヌバックやエナメルまで9種類からセレクトでき、スティッチも最大22色から選べる。イニシャルも3文字までなら刻印が可能で、刻印箇所も靴側面、インソールなど4箇所から一つを選択する。

カスタムが完了すると、カスタム情報を自分のメールアドレスに送信。後日店舗へカスタム情報を持ち込んでオーダー完了となる。値段は6万円程度から可能で、納期は2ヶ月ほど。

最高級の革と職人の手作業にこだわった一足は絶妙なフィット感を生み出し、そのタイムレスなデザインは、フォーマル・カジュアル問わず履いていける多様性を持ち合わせている。

伝統とクラフトマンシップを守り続ける、イタリアを代表する老舗ブランドのTod's。
その品質へのこだわりと脈々と受け継がれた職人技の結晶である「Gommino」のカスタムは、最高の贅沢であること間違いない。

自分へのご褒美に、大切な人への贈り物に、作りたい一足。

Tod's公式ホームページ
Tod's「My Gommino」

google adsense_pc




google adsense_pc




  • この記事を書いた人

B2(ビーツー)

-Uncategorized

Copyright© B2 , 2018 All Rights Reserved.