B2

世界のライフスタイルを地下から俯瞰する。

Uncategorized 発売情報

サーフィン感覚 一輪型電動スケートボード「SurfWheel ZERO」

投稿日:

近未来型の一輪型スケートボード「SurfWheel ZERO」が日本にて発売となる。
発売元は輸入貿易を手がける合同会社アスタイル、一般販売を前にMakuakeにて先行販売を行っている。

SurfWheelは、サーフィンしているような感覚で乗ることができる一輪型の電動スケートボード。

国際特許取得の専用設計のタイヤパターンにより、左右のスライドしやすく、宙に浮いている感覚を味わうことが出来る。また、ジャイロスコープセンサーを搭載しており、安定した走行を実現。

体の重心の傾きを本体が感じ取り、直感的な体重移動で高校転換ができるこの製品、最高時速は18km/h、家庭用コンセントから付属のACアダプタを使い充電でき、一回で1時間、15kmの走行が可能。

本体サイズは長さ660×幅180×高さ135mm、8.3kg。タイヤサイズは5.0インチ、幅5.3インチ。搭載のモーター最大パワーは500W。

加えて、Blutoothによるスマホアプリとの連携によって、LEDライトの色変更やバッテリー残量の表示を可能にしている。
また初心者用のトレーニングモードと上級者向けにアライメント調整機能搭載によって、より嗜好を凝らしたライディングができる。

移動を楽しくしたいという思いから、多国籍チームによって開発されたもので、日本に限らずアメリカを中心とした先進国で販売されている本製品、デザインも近未来的でクール。

「SurfWheel ZERO」の一般販売予定価格は、89,800円(税込)。なお、Makuakeにおける先行販売期間・価格は以下の通り。

<実施期間>
9月29日(金)午後18時00分まで

<価格>
44,800円コース(先着30人)50パーセントオフ
49,800円コース(先着50人)45パーセントオフ
54,800円コース(先着100人)40パーセントオフ
59,800円コース(先着150人)35パーセントオフ
64,800円コース(先着200人)28パーセントオフ
*送料無料(国内配送のみ)
*販売価格は変更になる可能性あり

Makuakeの販売数量には限りがあるので、お求めの方はお早めに。
SurfWheel海外公式サイト

google adsense_pc




google adsense_pc




  • この記事を書いた人

B2(ビーツー)

-Uncategorized, 発売情報

Copyright© B2 , 2018 All Rights Reserved.