B2

世界のライフスタイルを地下から俯瞰する。

発売情報 音楽

Reebok Classic, Machine Gun Kellyとのコラボレーション発表

更新日:

エネルギッシュなフローとカラフルなタトゥー、その大胆なスタイルで知られるMachine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)が、Reebok(リーボック)とのコラボレーションを発表した。これがクリーブランドのMCにとって初めてのファッションキャンペーンとなる。
(Machine Gun Kellyの詳しい紹介は以下より)

シーン注目!白人ラッパーMachine Gun Kelly (マシンガン・ケリー)の経歴と楽曲

2011年にDiddy率いるBad Boy/Interscope Recordsと契約し、メジャーデビューを果たした白人 ...

続きを見る

公開されたイメージはAtiba Jeffersonによって、シカゴの倉庫で撮影されたもの。ローアングルから撮影された写真は、'90年代を再定義してスニーカーであるClub C、そしてシカゴの持つアンダーグラウンドな音楽シーンを表現したもの。
Machine Gun Kellyとのコラボレーションについて、ReebokでEntertainment MarketingでDirectorを務めるDamion Pressonによると、

彼は常にたくさんの情熱に溢れていて、ファンにメッセージを送り続けている。彼のダイナミズムは、Reebokに通じるものを感じる。今回のフォトシュートでも、彼のクリエイティビティーやフォトシュートにかける情熱に驚かれれた。彼もReebokと同じく、スニーカーの持つ可能性を信じているのは明白だったよ。
引用:billboard.com

Machine Gun Kellyのとてもエッジーで、ロックから影響を受けたファッションは、Hip Hop界でも彼がスポットライトを浴びることを手伝っており、今回のReebok Familyへの加入が実現した。(音楽界からは他にもFutureとRae SremmurdがReebokとコラボレーションしている)。

Machine Gun KellyのReebok Familyの加入について、Reebokは以下のようにコメントしている。

私たちのパートナーは、カルチャーに対して語りかける独自の方法を持っている。そしてそれはユニークで決して妥協することがない。Machine Gun Kellyもその型に完璧にはまっている。ReebokのClub Cは、そのシンプルで多用途のスタイルから、テニスに止まらず様々な場面で足跡を残してきた。このタイミングでクラシック、すなわち原点に立ち返ることは必要だと思う。
引用:billboard.com

一方Machine Gun Kellyは

常にClub Cのファンだったよ、とてもクリーンでタイムレスだからね。ストリートでずっと履かれ続けている。Club Cが今日でも履かれ続けているのは、Reebokというブランドをよく物語っていると思うし、Reebokがクラシックを本当の意味で定義できているからだと思う。
引用:uproxx.com


今回Machine Gun Kellyが着用しているClub C Overbrandedは、北米のみでの展開が予定されている。
Reebok US公式サイト

google adsense_pc




google adsense_pc




  • この記事を書いた人

B2(ビーツー)

-発売情報, 音楽

Copyright© B2 , 2018 All Rights Reserved.